2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今シーズンのレース記録(CSC5耐/乗鞍/檜原/筑波8耐)

つづきです。こちらはレース記録のまとめ。




・修善寺CSC5時間耐久レース(7/17)



初めての耐久レースで初チーム戦。
この頃はまだ走り込んでおらず全然戦力になれないので、出来る限り足を引っ張らないように単発を全力で走りました。なのでほぼほぼ頼もしい男性陣にお任せしてしまう形になってしまいましたが、来年はもう少し貢献できるようになれるといいな。。

皆さんの力で結果はカテゴリー3位、人生初の表彰台に連れて行って貰いました\(^o^)/たなぼたすみません!そして表彰台狭い!笑
チームの皆さんに本当に感謝です…!




・マウンテンサイクリングin乗鞍(8/27)



2回目のヒルクライムレースにしていきなりヒルクライムの甲子園に出てしまうという超無謀なことをしでかしました。エントリー時は本当に全然のぼれなかったからね……

周りからも「乗鞍はキツい」と散々聞かされてたのでなんてものにエントリーしたんだ…と焦ったのと、富士ヒルでロングヒルクライムの走れなさに逆境スイッチが入り、この頃から単独でも100km1000m↑程の距離を目指して乗り込むようになりました。
最初はダメダメだったけどだんだん1人でその距離走るのにも慣れてきて、今では1回出ると1000m以上のぼらないと気が済まなくなりました。これ話したら変態の領域に足突っ込んでるって言われました。んなわけないない←

でも練習の甲斐あってタイムは試走より更に縮みました!そしていつかは行きたいと思っていた憧れの乗鞍をちゃんと走りきれたことが本当に嬉しかったです。
レース当日は素晴らしい快晴で、試走時以上に絶景を満喫しました(*^_^*)
前日も当日もレースだけじゃなくて様々な乗鞍を満喫し、とってもすっぽんすっぽんな大会でした!笑



(※わたしは買ってないので画像拝借w)




・東京ヒルクライムHINOHARAステージ(10/1)



乗鞍で今シーズン終わるのもなあ…と滑り込みエントリー。
それまでは往復自走で行ってた檜原を行き帰りのことを気にせず全力で走れるのがすごーく楽しみでした!笑
3回目のヒルクライムともなるとなんとなく勝手が分かってくるので、乗鞍から更に1.5kg減量し今シーズン最軽量&カーボローディングも板に付いてきました。

当日のコンディションはまあまあ。そして沿道の声援が暖かくとても力になりました!
途中で沿道のおじさんに「お姉ちゃん!前のおじさん抜いちゃえー!」って言われたのは笑ったけどwww
檜原ヒルクライム、あったかい大会ですね(*´ω`*)

結果は自己ベスト更新(自走分がないから当たり前ですが)、そして有り難いことに年代別2位に入りました!
(同年代女子が果たして何人いるのかという疑問にはあえて触れないでおきますが←)

檜原に出るまでは本当にたくさんの人に練習付き合ってもらったので結果が出て嬉しかったです!
ずっと独りで走ってた頃が嘘のように、いろんな人に支えてもらって今の自分がいるんだなあと思いました。




・秋の筑波8時間耐久レース(10/7)



こちらはショップメンバーと参加。
檜原から一週間後のレースだったのである程度仕上がった状態だったのですが、なんということか檜原ですっかり燃え尽き症候群に陥ってしまい全く気が入らない状態で当日を迎えてしまいました。。
2週連続レースの難しさはモチベーションの維持もあるんじゃないかと思います…勉強になりました。。

でも切れる前(檜原前)、チームのメンバーを見てこれは足引っ張るわけには行かないという危機感を感じ、普段は怠けてる平坦も積極的に練習してました(※当社比)。
そしてエースがスタートし、次自分が出ると決まったらやっとスイッチ入りました。
大会当日はずっと荒天予報が出ていたんですが、午前中雨程度で済んだので本当によかったです(走ってるとき降られたけども)。メンバーが皆怪我なく終えられて本当に良かった。

筑波サーキットはほぼ平坦なので決して得意な地形ではないんですが、誰かに引いてもらうと40km/h近い速度で巡航出来るみたいでした(単独だと30~35km/hが限界)。但し持続力が全くないので平地もタレてないで練習しないとなあと反省…やるべきこととやりたい方向性が色々と見えてきました。

男性陣がとても頼もしい面々だったのでやはり自分はあまり力になれた気がしませんが(^_^;)、最後はエースがゴールスプリントを決めて接戦を制し3位入賞で表彰台!
自チームだけじゃなく参加したメンバー全員で勝ち取った表彰台、すっごく嬉しかったし最高でした!
そしてシャンパン美味しかったです(笑)








一応今シーズンはこれで終わり(多分…)
今年はレース初シーズンで富士ヒルと乗鞍だけで終わるはずだったのに、なんだかんだで月に1回レース出てました。しかも3回もお立ち台に立たせて貰うという最高に贅沢な思いをさせてもらいました…!

でもチーム戦はもちろんのこと、個人戦のヒルクライムも決して自分1人の力では出せなかった結果です。一緒に練習行ってもらったり、試走や本番も往復トランポして頂いたり、その他色々とたくさん周りの皆さんに助けてもらい、応援してくれたたくさんの人に支えられてこの結果に繋がりました。

わたしがこうやって自転車続けられてるのも、自転車を通して知り合った全ての方々がいてくれるから。だから自転車乗ることがただただ楽しくてしょうがなくて今も自転車漬けの毎日を楽しく過ごせてます。
自転車に乗ってると本当に感謝しかないです…。



来シーズンは今年経験したことを生かして、ヒルクライムを中心にもっと色々なことに挑戦したいなーと思ってます。
そのために冬場はやりたいことたくさん!去年は怠けたけど今年は乗り込むぞー。

でもまずは一旦緩めて、のんびり紅葉ロングライドかなーと思ってるんですが天気がなー…(´-ω-`)
早く外走りたいぞー!



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/10/16 20:36 ] レース記録 | TB(-) | CM(0)

6月からのライド記録

お久しぶりの投稿です。
ネタはあったんですが…というか逆にネタがありすぎて収拾がつかず放置してました。そしてジワジワと書けよという催促が入ったような気がしたので(?)書きまーす。笑


とりあえず富士ヒル後から今までの出来事をざーっとまとめてしまいます(。・∀・。)ノ
たくさんあるのでちゃちゃっと!ホントに多いので箇条書きで!笑
レース記録も割とあるのでライドとレースで分けます。

まずはライド編。


6月
茨城県(りんりんロード&筑波山)



サークルの茨城ライドに便乗して行ってみたかった筑波山に初進出!
りんりんロードは自転車天国だった…羨ましい。。
筑波山は不動峠~つつじヶ丘までのぼり、ちなみに不動峠20分くらい?でした。富士ヒル後だったのでまあまあのぼれたかな…
ランチも美味しかったな~(*´ω`*)


7月
千葉県(江戸川~舞浜経由で荒川)



サークルメンバーの方の地元をぽたぽた!
憧れてた江戸川CRと荒サイに進出出来て楽しかったです(*^_^*)


8月
乗鞍(エコーライン)



ヒルクライム弾丸試走で。
もうどこを走っても綺麗な景色だらけで、初めてながら大好きな山になりました!最高すぎる!
途中であの筧五郎さんに声かけて貰ったのもとても良い思い出です。
お昼ご飯は摂取カロリー>>>>>>>消費カロリーになった気がするけどきっと気のせい!笑


ヤビツ峠(表)



やっと表から行ってきました~!
最初は様子見で無難にのぼり、2回目(9月)に単独で行ったときは真面目に仕掛けるつもりがコースの長さを勘違いしてて不発に終わる。。
今度一度ガチでアタック行く予定です。ちなみに1時間は切ってる。


都民の森



チームの乗鞍対策練でお初ながら往復自走。6月に流れたサークルのライドの時は輪行で行く気満々だったので自走で行く場所なのか!と驚き。笑
しかし行きに脚削りすぎて本番のぼる前に既に売り切れ\(^o^)/ 風張峠まで行く予定が都民の森で力尽きました…
定番のカレーパンのお供はコーラ飲めないのでレモンティーでした。


9月
風張峠



8月の撃沈ライドから1ヶ月後にリベンジ&檜原ヒルクライムの試走。
今度はちゃんと学んだので出来る限り温存してちゃんとのぼってきました!晴れててよかった!
お昼も美味しいお店発見!こっち来たときの定番になりそうな予感。


和田峠(裏)



この辺りの山のボスだと勝手に思ってます←
最初なのでとりあえず裏から行ったんですが、今通行止めなんですよね…行っといて良かった~。
表はくだったからもういいや……ダメか(^_^;)
機会があったら(←ない方が良いかも笑)表にも挑戦したいですな~。
高尾山の駅で食べたお昼のカレーが美味しかったです。


10月
都民の森



レースの回復走のつもりが何故かがっつりのぼってしまったライド。そしてみんもりはレース含めると8月から既に4回目(爆笑) もうすっかり往復自走が当たり前に…慣れって恐ろしい。。
でもいちばん余裕もってゆっくり走れたかな~、今まで気づかなかった新たな風景をたくさん発見して満喫できました♪
ちとせ屋のドーナツと豆腐ソフトがお気に入りすぎて毎日食べたい。美味しすぎる。



・その他





宮ヶ瀬やヤビツ辺りはもはや定番の練習場所になってますね~。相棒サーヴェロと一緒に季節を肌で感じながら山を駆け抜けるのが至福の時です。

前は誰か一緒じゃないと全然走ってなかったんですが、今はもう単独ライドでも100km1000↑以上が当たり前になっててすっかり自転車漬けの生活になってます。ただただ自転車に乗ってるだけで楽しいのです\(^o^)/






レース編につづく。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

[ 2017/10/14 23:12 ] ライド記録 | TB(-) | CM(0)

富士ヒルでした。

時間が経っちゃったのでサクサクと。


去年から出てみたいな~って言ってた富士ヒルに出てきました!
ちなみにこれがレース初参戦でした。

出るにあたって実践した対策は、
悪足掻きとしてAACR後から2.5kgの減量(←但し元々が重量級なので大して意味は以下略w)、あとは見よう見まねでカーボローディングに挑戦。

AACRからあまり日がありませんでしたが、出来ることは精一杯やったかな。練習は全然足りてませんが……←


試走は一週間前にチームの方に連れて行ってもらいましたが、その前々日に某自転車漫画ドラマ版のエキストラに参加した疲れが全然抜けておらず…(-∀-;)←アホw
しかも途中で腰痛が発動してしまい、痛みに耐えつつ止まりながらなんとか辿り着いたような感じでした。。
一応ブログも書いたんですが…ただの反省文にしかなってないのでちょっと公開控えてます…((((((゜ω゜;


ボロクソな試走になってしまって滅茶苦茶凹み、その日からとにかく疲れを抜くことと腰痛を撃退することに集中して頭の中では常にスバルラインのシミュレーションをしてました。




そして迎えた前日。本番は電車輪行で行きました。


富士急行の中で隣に座っていたアメリカ人の女性とお話ししつつ到着。
彼女は日本には初めて来たみたいで、向こうでは山のない地域に住んでるそうです。電車の中に自転車がいっぱいあるから疑問に思ったみたいなので、明日富士山を上るレースがあるんですよ~とお話しました。

↑これだけ話すとゆんさん英語出来るんだすげー!って思ってるでしょう?そうでしょう?(笑)
違います日本語で話してますwwwww
英語はねー話すの苦手なのよね…



そんなこんなで富士山駅で自転車を組み立てたところ、前輪のクイックリリースのバネがいっこなくなっていることに気付きました……大ショック!!
ネジ全部外してないので、なくしたのはこの日ではない…いつからなかったんだろう。。

とりあえずオーストリッチの輪行袋を使ってる人にエンド金具のバネをお借りしてなんとかなりましたが、うーん…バネの予備も持っておくべきですかね…;





途中のコンビニでお昼と次の日の朝飯を買い込んでいざ会場へ。




晴れてます。暑い……!
AACRのとき並にあっっっつ………!!!
熱中症にならないように気をつけねば…()


受付をしてから先程のバネの件がなんとなく引っかかったので、念の為サーヴェロのブースでメンテナンスサービスを受けることにしました。


特に問題は見つからず。
どころか完璧にメンテナンスしてあってバイクのコンディションは最高とお褒めいただきました♪
わーい!ショップの店長さんに感謝感謝です(*´ω`*)





その後はショップの同年代メンバーで集まってワイワイしてからお宿に向かいました。
夜はちゃちゃっと準備して10時前には就寝…したかなあ、確か。
あんまりよく寝れませんでした(笑)



当日は3時半に起きて準備。
泊まった場所から会場までは上りの道なので、ウォーミングアップだと思ってマイペースに上ります。おかげさまで体もそれなりに起きました。笑






天気悪いぞー\(^o^)/
でも雨じゃないから許容範囲だ!


会場ではたくさんのお知り合いにお会いすることが出来てお話ししてるうちに緊張も和らぎました(*^_^*)
しかしスタートが10分押しになるとのことで。おおうマジかい……


整列。この頃になると少し薄日が射してきて明るくなってきました。心配してた雨は大丈夫そうでよかった~



7時15分くらいにスタートしたかな~。
パレードランはのろのろ走って、計測ラインを通過してさあ行くぜ!
一合目はしんどいのであまり焦らず無理せず。試走の時に教わったとおりケイデンスを見ながら走ります。が、心拍がいつもよりちょーっと高い…緊張してるからかね……


試走の時は二合目で腰痛が出たので慎重に慎重に…飛ばしすぎて完走できなきゃ元も子もないですからね。まあ後から思うとここでもっと踏んでよかったんだけどね…
そしてこの辺で知ってる人の背中を全員見送りました。よしおっけい。わたしはマイペースにいきまーす。笑


キツい区間を抜けるとわたしの脳内で「ガマン区間」と呼ばれる区間に入ります。
いや、何を我慢て……景色が代わり映えしないから飽きてくるので…だからガマン…ガマンや…笑

しかし段々回す力が弱まってきます。
インナーローでも重いなあと感じたので、持続性がないのも今後の課題だなあ…単に練習不足です。


四合目に入った辺りで恐れていたヤツ(腰痛)が発動。完治してなかったのでいつかは来ると思ってたけど、まあこないだよりは遅いから何とかなりそうか…と思いつつも痛みで段々足が緩んでくる。。
もしかしたらこれ、サドルの高さとポジションも関係してるかもしれないなあなんて思いながらとりあえず進みます。


平坦区間に入ったら最後の気合いでぶん回し、最後の心臓破りの坂は居残り練のツラさを思い出して回れ回れ回れ!ってそれしか考えてなかったけど、まあタイムは全然ダメでした。゚(゚´ω`゚)゚。



後になると混んで下りるのが時間かかるようになると聞いてたので、ささっと補給してとっとと下りました。11時前には無事に下山し、


おうどんいただきましたー(*´∀`)
そういえば下り、休みなしで下りてこれたな…特訓した甲斐あったかな(笑)
出来ることが増えてくと嬉しいです(*´ω`*)
しかし課題もたくさん見えてきたので、これからまた練習せねば…!




何はともあれ、無事に参加してくることが出来ました!
初めてにも関わらず色んな方に支えていただいて個人的には特に大きなトラブルもなく終えられました。お世話になった皆様ありがとうございました~!(*^_^*)

しかし結果には全くもって満足してないので(笑)、来年はこの時期は富士ヒルに絞りたいな~なんて思ってます。




にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑コツコツ集めてるサーヴェロシール。今回もしっかり貰ってきました(笑)





[ 2017/06/26 21:04 ] レース記録 | TB(-) | CM(0)

母娘で緑のAACR参戦~前日編~


週末に初めての本格的ロングライドイベント、

緑のアルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)
に、参加してきました~!!(*・ω・)ノ

というお話です。笑




きっかけはこの講座でした。



昨年この講座をTwitterで見かけ、
わたしのロードはスペシャじゃないからと、スペシャのロードに乗る同じく初心者自転車乗りの母に講座への参加を勧め


「一緒にAACR完走を目指す」


という目標を掲げてきました。

講座が始まって以来色んなことがありました。勉強になることもたくさんあったけど、これがきっかけで衝突や喧嘩もたくさんしました。
途中でやめようって思ったこともたくさんありました。


でもそれでも、ここまで来てしまいました。
あとはもう行って走って楽しむしかない!



ということで前置きが長くなりましたが(※いつものことです)、
長くなりそうなので前日と当日、おまけのその後話で分けます(・∀・)







前日に会場である梓水苑に向かいました。
ちなみに長距離輪行は初めて、母娘で輪行で出かけるのも初めてでした。


事前に色々考えていちばん後ろの席を確保して自転車を突っ込もうという作戦を立てていたのですが、
特急券買ったときに聞いた駅員さんが勘違いしてたのかまさかのいちばん前の席だったというオチ。

しかも、 


超狭い…………笑
とてもじゃないけど2台は置けんわ…www

急遽サーヴェロを席の内側に突っ込んで、
母氏の自転車はデッキに置いて人が通る度に一声かけてました。
ここまで狭いとは思わなんだ……

通路の反対側の席に母氏と同じウィメンズチームのお仲間さんがいたので、母氏はそちらに避難してわたしはサーヴェロのために体を張って窮屈な空間で耐えます。耐えました。笑


あまりにも変なポーズをしていたら、


クハッ!巻ちゃんに笑われたっショ!←





松本駅に到着して、地元ローカル線の上高地線に乗り換えて最寄りの新村(にいむら)駅を目指しますが、
なんとこの線ICカードが使えないというオチで。笑
ヤ●ー路線はICのお値段書いてあったんですがね~www←

ICカードで来た場合は一度改札から出て切符を買い直して入り直さないといけません。
もし1人だったら自転車もあるし本当に大変ですね…幸い同行者の方が乗車券で来ていたので自転車を見ていただき、切符を買いに行きました。切符買ったのなんて何年ぶりだろう…笑
新村まで電車で行く場合はここ注意ですね…学んだぞ(-ω-;)


お昼時だったので、乗り換え待機時間に駅弁を立ち食い。笑



中身↓

うまい~!




上高地線はまるで路線バスみたいなシステムで、2回乗ってもよくわからなかった。笑
電車の中で他のウィメンズチームのお仲間さんにもお会いし、新村駅で輪行解除(&残りの弁当をかっ込む 笑)。
道がよくわからなくて困っていたら、同じ電車に乗り合わせた方が会場まで案内して下さいました!ありがとうございました~!!



そんなこんなで無事に会場に着き、
スペシャライズドのブースにお世話になりました。自転車も母の自転車と一緒に明朝まで預かっていただけることになったので安心です。
わたしも本格的なイベント参加は初めてで、色々わからないことが多いのでサポートしていただけるのは本当に有り難いです…(※あくまで母のオマケですがw)

しっかしまあ、
周りがスペシャの自転車だらけの中で1台だけサーヴェロ…すげー浮いてる……笑




それから母氏はAACR本番の打ち合わせなので、その間わたしは暇人です。
ステージでは竹谷さんの講座がやっていてわわわ近くで見たい…!


けど、滅茶苦茶暑い……

とてもじゃないけどテントから出れぬ…
あまりにも暑くて焼けそう……日焼けの方じゃなくて上手に焼けました~♪の方←



というわけで、

クーラードリンクブラットオレンジスムージーを補給します。
うまし~~!!冷たいってだけでありがたい~~~~笑


コゲ肉にならないうちに再び日陰に避難しつつ、
ゆん氏はひたすらラックにかけたサーヴェロに直射日光がガンガン当たってるのが気になります…………



思わず腰に巻いていたウィンブレをかける。
だってサーヴェロさん黒いからすぐ熱くなるんだもの…あんまり日晒しにするのもよくないっていうし…親バカ上等だ(謎の開き直り)←

もう本当に暑い。5月ってことを忘れそうです…



母氏の集まりが終わるのを待って、受付を済ませて2杯目スムージーをキメつつブースをぐるぐる。

ずーっと欲しかった日焼け止めを発見したので買いました!!



その後ワコーズのブースで自転車の行列を横目で見つつ、日焼け止めの使い方を聞きました。
ちなみにサーヴェロは事前にワコーズのケミカルでバッチリ綺麗にしてあるのでお掃除してもらう必要はナシ。笑



その後はあまりにも暑いので余計な体力を消耗しないようにそそくさお宿に向かいました。当日はこれよりも暑いという予報、明日が思いやられる…………

ここから寝るまで当日の装備に頭を抱えるのでした。笑






そしてこの日はとっても嬉しいこともありまして。



なんと竹谷さんとやっちゃんさんにサインを頂いてしまいました…はわわわわわ……!!!(´;ω;`)✨



わたしは160kmエントリーなのでスタート時間が早く、母やウィメンズチームの講座参加の皆さんと一緒に走ることは叶いませんが、
このウィンブレにはチームの方々と竹谷さんとやっちゃんさん、たくさん人たちのパワーがこもってるので、明日は皆さんに力をもらって頑張ろう!と思いました(`・ω・´)
本当は着るつもりだったけど暑くて着れないよ~ん…(TωT)笑








当日編に続きまーす(・∀・)


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
この日最も使われた言葉は間違いなく「暑い」だと思う!!!←
[ 2017/05/24 21:04 ] イベント記録 | TB(-) | CM(0)

ヤビツに裏からコソコソ挑む。

世間様は黄金的な期間があったそうですが、
わたしの脳内辞書にはそんな単語はござらんな(-∀-)ドヤァ

というわけでどこ走ろうかな~と悩んでいたら祝日でお休みのチームの方々にお山に連れて行ってもらえることになり、
初めてヤビツ峠に行ってきました~!!というお話です。
前置き長いです知ってる!


普段の平日休みは当然1人で走っているんですが、1人だとやっぱり車道走るのが嫌でどうしても知ってる&車通りの少ない場所を選んでしまうので大体行き先が固定になってしまいます。
なのでこうして拾っていただけると本当にありがたい…!(´;ω;`)

そして神奈川のサイクリストとしてはやはりヤビツはいつかは挑戦したい峠ではありました。秦野だし←
でも今回は裏から行きました。なんせ黄金週間、表は激混みだっただろうし裏からでよかったと思います…





まず集合場所から宮ヶ瀬に向かいます。
久し振りの25km/h走行なので最初はいつも通りスピードに振り回されてふらつく…;
まあでもこれはスコットのときもそうだったので、自転車が軽くなったからというわけではなさそうです。
1人だと車道に出ない分とことん高速巡航避けてるのがバレバレっすな…(-∀-;)


だんだん宮ヶ瀬周辺に突入していきますが、わたしはなーんかあの辺りの道が苦手です。。理由はわからないけど走っててすごく疲れる…気分的な問題かねぇ~(遠い目)

そんなわけでコンビニに着く頃には既に疲れ切っていて、ヤバい補給せねば…ともちもちカスタード鯛焼きを買ってみるもののやっぱり半分でギブ……運動すると甘いものは余計受け付けなくなります(´-ω-`)
仕方ないのでオレンジの天然水にショッツを2本投入して応急処置。

うーん補給苦手だなあ…。゚(゚´ω`゚)゚。
普段はそこそこ食べられるんですがね…甘いものだーいすき♡とか言ってみてえええでもそんなキャラじゃないからやっぱりいいや、うん←




色々な要因で凹みすぎてもう家帰りたい…って連発、実はコンビニで単身引き返そうかとも本気で考えてました(-ω-;)ww
煮崩れした豆腐のこどく掬い救いようのない激弱メンタルで同行者の方々にご迷惑をおかけしました。。※いつものことです



煮崩れしてたら知らぬ間に裏ヤビツに突入していました。



箱根に引き続きお天気に恵まれました!新緑が綺麗~!



しかしまあ道が狭い…ラッキーなことに車はあまり来なかったけど、事故ってる車も見たのでやはり注意して進まないといけないですね…
わたしは音に敏感で車の音がするだけでうわあ…ってなるので1人じゃ絶対に来たくないです。笑






途中休憩。森林浴だ~こういう風景大好き(*´∀`*)ノ♪


この辺りから上り本番だそうなので、自分のペースで上る方にシフトします。


前までは意地でもついていってたんですが、いつも途中で体力が底を尽きてしまって遅れてしまって逆に迷惑かけてるんですよね…。
それどころか何でわたし自転車乗ってるんだっけ…ってとこまで思考が落っこちたことがあるので、もう無理はやめよう!俺は凡人だ!(←笑)と割り切るようにしました。
いやだってそりゃチームの皆さんとは経験もレベルの差も歴然だもの…飲み会での会話も大体異次元です(゜∀゜)笑←



あと無理しないとちゃんとご飯食べられるし景色楽しめるし、何より途中でダウンせずに上れりきれる。結果的にこの方がしっかり走りきれるんですよね。
↑ということを箱根の坂上ってて学んだので、今後はマイペーススタイルを貫きます。


っていってもそこまでキツくなかったかな~。
そいえば最近心拍が以前のようにアホみたいに上がらなくなったんですよね。無理するのをやめたからなのか、サーヴェロがよく上るからなのか、自分が強くなったのか。
わからないけど多分いちばん最後ではないな。笑





途中にあるきまぐれ喫茶でお昼。


かなり大盛りのカレーです\(^o^)/www
コンビニで食べれなかったからお腹空いてるし全部イケそう!って思ったけど流石に多くてメロンまで辿り着けず…ぶるああぁぁあベリーメロン~。゚(゚´ω`゚)゚。←

どうでもいいけどお店出たところで知り合いの女性サイクリストさんに目撃されてたらしく、世間は狭いなあと思いました。まる。



この先はちょいちょい斜度がキツい箇所があると聞いて、とりあえずカレーが出て来ない程度に頑張ります\(^o^)/笑
でもそこまでキツいとは思わなかったな~。こういう緩急ある坂の方が好きだなあ。




そしてテッペンとうちゃーく。


もはやド定番のお写真でございます。笑
いかにも表から上りました(`-ω-´)って顔してるので(笑)、今度は正真正銘表から上って撮りたいですね…←



さーて、上り終わったあとはお楽しみの下りが待っておりますね!テンション下がるー…笑
裏のが空いてそうなので裏から降りました。

ダウンヒルのコツが掴めてないのもありますが、やっぱり下りはあんまり面白くない…
あれだけ下って最高速度50kmいってませんしね~。なので同行者の方々よりもだいぶ遅れてますし他のサイクリストさんにもバンバン抜かれます。
あと路面がボコボコ凄い。旧道に引き続きガタガタダウンヒルです(((((゚ω゚ )))))



だいぶ遅れてしまったので、途中の秦野市って看板の写真撮りたかったのをぐっと我慢して下ります(-ω-;)←


下の方で若干車の混雑に遭遇するも、なんとか逃げ切って宮ヶ瀬に帰還、そのまま帰りました~。


色々凹んでたり溜まってたストレスだったりそういうものもお山走ってるうちに全部どうでもよくなるので山はいいな~!

裏ヤビツは自然が綺麗で癒されるお山なので1人では行きたくないけどまた行きたいです(∩´∀`∩)←
でも今度は表から挑戦してみたいかな~。言うだけならタダだよ←
そして今度はお写真リベンジしたいです←



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
うちの子はやっぱり世界一のイケメン(しつこい)
[ 2017/05/13 22:20 ] ライド記録 | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。