2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

富士ヒルでした。

時間が経っちゃったのでサクサクと。


去年から出てみたいな~って言ってた富士ヒルに出てきました!
ちなみにこれがレース初参戦でした。

出るにあたって実践した対策は、
悪足掻きとしてAACR後から2.5kgの減量(←但し元々が重量級なので大して意味は以下略w)、あとは見よう見まねでカーボローディングに挑戦。

AACRからあまり日がありませんでしたが、出来ることは精一杯やったかな。練習は全然足りてませんが……←


試走は一週間前にチームの方に連れて行ってもらいましたが、その前々日に某自転車漫画ドラマ版のエキストラに参加した疲れが全然抜けておらず…(-∀-;)←アホw
しかも途中で腰痛が発動してしまい、痛みに耐えつつ止まりながらなんとか辿り着いたような感じでした。。
一応ブログも書いたんですが…ただの反省文にしかなってないのでちょっと公開控えてます…((((((゜ω゜;


ボロクソな試走になってしまって滅茶苦茶凹み、その日からとにかく疲れを抜くことと腰痛を撃退することに集中して頭の中では常にスバルラインのシミュレーションをしてました。




そして迎えた前日。本番は電車輪行で行きました。


富士急行の中で隣に座っていたアメリカ人の女性とお話ししつつ到着。
彼女は日本には初めて来たみたいで、向こうでは山のない地域に住んでるそうです。電車の中に自転車がいっぱいあるから疑問に思ったみたいなので、明日富士山を上るレースがあるんですよ~とお話しました。

↑これだけ話すとゆんさん英語出来るんだすげー!って思ってるでしょう?そうでしょう?(笑)
違います日本語で話してますwwwww
英語はねー話すの苦手なのよね…



そんなこんなで富士山駅で自転車を組み立てたところ、前輪のクイックリリースのバネがいっこなくなっていることに気付きました……大ショック!!
ネジ全部外してないので、なくしたのはこの日ではない…いつからなかったんだろう。。

とりあえずオーストリッチの輪行袋を使ってる人にエンド金具のバネをお借りしてなんとかなりましたが、うーん…バネの予備も持っておくべきですかね…;





途中のコンビニでお昼と次の日の朝飯を買い込んでいざ会場へ。




晴れてます。暑い……!
AACRのとき並にあっっっつ………!!!
熱中症にならないように気をつけねば…()


受付をしてから先程のバネの件がなんとなく引っかかったので、念の為サーヴェロのブースでメンテナンスサービスを受けることにしました。


特に問題は見つからず。
どころか完璧にメンテナンスしてあってバイクのコンディションは最高とお褒めいただきました♪
わーい!ショップの店長さんに感謝感謝です(*´ω`*)





その後はショップの同年代メンバーで集まってワイワイしてからお宿に向かいました。
夜はちゃちゃっと準備して10時前には就寝…したかなあ、確か。
あんまりよく寝れませんでした(笑)



当日は3時半に起きて準備。
泊まった場所から会場までは上りの道なので、ウォーミングアップだと思ってマイペースに上ります。おかげさまで体もそれなりに起きました。笑






天気悪いぞー\(^o^)/
でも雨じゃないから許容範囲だ!


会場ではたくさんのお知り合いにお会いすることが出来てお話ししてるうちに緊張も和らぎました(*^_^*)
しかしスタートが10分押しになるとのことで。おおうマジかい……


整列。この頃になると少し薄日が射してきて明るくなってきました。心配してた雨は大丈夫そうでよかった~



7時15分くらいにスタートしたかな~。
パレードランはのろのろ走って、計測ラインを通過してさあ行くぜ!
一合目はしんどいのであまり焦らず無理せず。試走の時に教わったとおりケイデンスを見ながら走ります。が、心拍がいつもよりちょーっと高い…緊張してるからかね……


試走の時は二合目で腰痛が出たので慎重に慎重に…飛ばしすぎて完走できなきゃ元も子もないですからね。まあ後から思うとここでもっと踏んでよかったんだけどね…
そしてこの辺で知ってる人の背中を全員見送りました。よしおっけい。わたしはマイペースにいきまーす。笑


キツい区間を抜けるとわたしの脳内で「ガマン区間」と呼ばれる区間に入ります。
いや、何を我慢て……景色が代わり映えしないから飽きてくるので…だからガマン…ガマンや…笑

しかし段々回す力が弱まってきます。
インナーローでも重いなあと感じたので、持続性がないのも今後の課題だなあ…単に練習不足です。


四合目に入った辺りで恐れていたヤツ(腰痛)が発動。完治してなかったのでいつかは来ると思ってたけど、まあこないだよりは遅いから何とかなりそうか…と思いつつも痛みで段々足が緩んでくる。。
もしかしたらこれ、サドルの高さとポジションも関係してるかもしれないなあなんて思いながらとりあえず進みます。


平坦区間に入ったら最後の気合いでぶん回し、最後の心臓破りの坂は居残り練のツラさを思い出して回れ回れ回れ!ってそれしか考えてなかったけど、まあタイムは全然ダメでした。゚(゚´ω`゚)゚。



後になると混んで下りるのが時間かかるようになると聞いてたので、ささっと補給してとっとと下りました。11時前には無事に下山し、


おうどんいただきましたー(*´∀`)
そういえば下り、休みなしで下りてこれたな…特訓した甲斐あったかな(笑)
出来ることが増えてくと嬉しいです(*´ω`*)
しかし課題もたくさん見えてきたので、これからまた練習せねば…!




何はともあれ、無事に参加してくることが出来ました!
初めてにも関わらず色んな方に支えていただいて個人的には特に大きなトラブルもなく終えられました。お世話になった皆様ありがとうございました~!(*^_^*)

しかし結果には全くもって満足してないので(笑)、来年はこの時期は富士ヒルに絞りたいな~なんて思ってます。




にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑コツコツ集めてるサーヴェロシール。今回もしっかり貰ってきました(笑)





スポンサーサイト
[ 2017/06/26 21:04 ] レース参戦 | TB(-) | CM(0)

母娘で緑のAACR参戦~当日編~


前回の続きでござます(・∀・)
今回は写真多いし長いので注意~!


わたしはL組エントリーなのでスタートは5時半。
ということで4時前に起きたのだけど、
同室の母親(120kmなので6時半スタート)は起き出した瞬間「一睡も出来なかった…」との一言。。
不安や体調不良とか色々な要因で全く眠れなかったみたいです。
といいつつ自分も睡眠時間は2~3時間くらいだったけども(-∀-;)

もう80kmで引き返してくる…と早くも弱気になってる母氏を横目に準備準備。


暑さがヤバそうだったので急遽ダブルボトルにしました。恐らく今回は参加賞のボトルが最も使われたんじゃないでしょうかね~www
まあ、2本ともスポドリ割りにしたのは大失敗でしたがね…これは次に生かします。

睡眠が足りてないのでショッツを2本投入、燃料はカップスープとパンで400kcalくらいは食べられた。うむ、いい感じです(・∀・)


暑いから絶対着ないけどお守りにウィンブレをポケットに突っ込んで、
もうここまで来たんだから楽しもう、と母に声をかけて先に宿を出ました。






チームの方や母氏とはスタート時間が違うため1人で走る予定だったんですが、
サークルのお知り合いさんのグループに混ぜていただけることになりとても心強い…!(´;ω;`)



一晩スペシャに囲まれて肩身の狭い中待機していたであろう(笑)サーヴェロを迎えに行き、
一緒に走ってくれる方々と合流します。


出発前に記念撮影。よろしくお願いします~!(*^_^*)



スタート前。


わたしたちはスタート前から「120kmで帰ります」宣言www


スタートしてからあ、腕ガーミン心拍転送モードに入れてなかった…と気付いて慌てて入れるもののガーミン本体がなかなか認識しねえ…www
まあファンライドなので別にいいや。

まだ朝日が眩しくて、走り出すとちょっと寒い。でも朝の空気って好きだなあ。



やはり山だからか地味ーなアップダウンがつらつら続きますね。でもまあドキツイ斜度の坂はないのでそこそこ走りやすいかな~!なんて思ってた。
全体を通しても第1エイドまでの区間の途中にある坂が多分いちばんキツかったかな…まだ体が起きてないので心拍が上がらず頭くらくらする~。



あと思ったのが、エイドですよ~って看板に入ってからやたら上らされるwwwwww
まだ着かないまだ着かない言ってたらやっと着いた第1エイド。



紹介が遅れました、一緒に写ってるおまんじゅうは今日のお供です。なに、間違っちゃいないさ。笑

パンに好きなジャムを挟んで食べるのですが、ブルーベリーは食べられないので他のふたつを挟みました。パンが塩っ気あって美味しい!

このあずさってやつはスポンジっぽいのをホワイトチョコでコーティングしたようなお菓子でした。和風の顔してるのに完全に洋風だった。笑


甘いもの大集合なエイドでした!





出発してすぐのところにはお花畑が。綺麗~!





第2エイドまでの間はちょっと長めの坂が1本。
つらつらつらつら上っていたらサポートライダーさんからあと少しで上り終わりでその先は下り基調なのでがんばって!とお声かけをいただきます。
あー下りかー…(※ゆん氏は下りがとても遅い)


そしてまたもやエイド看板から細い道をひたすら上ります。そう簡単にエイドにゃ行かせんぞ!って趣旨なんかなwwwって思えるくらい長いwwww

このエイドの直前で6時半にスタートした竹谷さんにさーっと抜かれました。うおう速い……笑




お楽しみの第2エイド。


これが噂のねぎ味噌おにぎりですね~!
1個は色々乗せ、2個目は伝説の味噌一択。

あと漬け物やら新鮮なレタスやらをつまみながら、更にお仲間さんと合流します。ここで合流したお二方はとっても速いらしく、実際6時半にスタートしてもう追いついてきました。ちぎれないようにせねば…と半ばビビりながらも(笑)ここからは5人で走りますぞ~(`・ω・´)








途中でぱしゃり。お山が本当に綺麗ですね~!




第3エイド。


冷や麦と水ようかんでした~!
この時点で既に気温25℃。冷たいものがありがたい…!



このエイドの後に160km(左)と120km(右)の分詰点に差し掛かりますが、

迷わずに曲がります。笑
160はまたの機会に~!←




木崎湖を過ぎて信号を渡りますと、次のエイドまで延々と上りです。しかも道が悪い……((((^_^;;;;))))



第4エイド。


行者にんにく乗せのお豆腐と、お蕎麦の何か(名前忘れた 笑)

わたしは行者にんにくが好きで家でも行者にんにく入りのウインナーをよく食べてるんですが、こんなところで巡り会えるとは…ああやっぱり美味しい…!
あとこのお蕎麦のやつ!中にお味噌挟まっててこれすっごく美味しい!(≧∀≦)♡♡

個人的にはここのエイドがいちばん美味しかったな~!



↑色々失敗した感あふれてるおまんじゅうとお山の写真。笑




このエイドを出ると次のエイドまでは30kmくらい?と長めなのですが、しばらくは下り基調なので心拍的には楽チンです。
下り遅いので先行してたお二人さんにさっさと置いて行かれますが、せっかく長い下りなので牧馬峠に行ったときに教わったことを思い出して練習しながら下ります。
ブレーキのかけるタイミングや姿勢などなど…少しずつだけどコツ掴めてきた気がする。



途中でちょっと記念撮影!





お山もだけど、川もとっても綺麗~(*´∀`)✨✨





時間がお昼近くになり更に気温が上がってきて、あまりにも暑いので途中のコンビニでアイス休憩。


冷たいものをドーピングして体力回復!
レジの方に「頑張って下さいね~」と声をかけていただき、気力も復活(*´ω`*)

道行く人が頑張って~って声掛けてくれるのが本当に嬉しいですね…!
応援して下さる方々に応える意味でも、しっかりルールを守って走らないと…と思いました。




その後しばらく走った後、川沿いの平坦な道に入ります。が、おかしい…巡航速度がおかしい………笑
ファンライドらしからぬ巡航速度…先頭がちぎりにかかってきた!!笑

最近少しずつ平地の巡航速度も上げるように練習してるので、滅茶苦茶頑張ってついていきます。笑


あとここでエアロフォームを教わりました。体をぐっと縮こませるやつ。今度練習してみますぞ(`・ω・´)
最近あちこちでご一緒させていただいてる方から色々な技を伝授してもらっているわたしです。頑張ります。笑






なんて平地で遊んでる(?)間に最後のエイドに到着。


暑さ限界だったので屋内で休みました…ホントあつい!既にみんなノビ気味です。。
水も飲むより被ってる方が多いですもう…;;

この間自転車はもちろん外に置いてあったんですが、ガーミンの温度計を見たらなんと40℃に…!!
もちろん外気温ではないけれど、自転車に跨がってるだけで暑い…サーヴェロが熱放出してます………



しかもここから先、最後のダメ押しの上りが続きます。緩やかだけど長いので地味にキツいです。おまけに日陰もなく、ひたすらあつい~~!!(*_*)

みんな熱中症気味で頭痛の嵐……わたしは走ってるときは大丈夫でしたがこの日の夜からしばらく頭痛が続きました。。




そして最後、やっとゴールや!って思ったら、、

ゴール直前でチームワコーズに割り込まれてグループを分断されました…wwwww

なのでみんなでゴール!は出来ませんでしたwwwそりゃないぜー!www
まあちょっとバラけ気味だったしジャージもバラバラだから仕方ないかな~と今は思うけど、当時はもうそんなの気にしてる余裕もないくらい暑さで死にそうでした。もう無理あつい~~~~!!!



完走証を受け取って日陰に避難します。


途中でショートカットしても完走証はちゃんと貰えますのでご安心を!
120と160両方押してありますがなに、嘘はついてないさ←


鯛焼きを食べて休憩して、ステージで記念撮影をして一緒に走った方々とお別れしました。
本当にありがとうございました!おかげで楽しく走りきることができました。
またご一緒させてください~(*ゝω・*)ノ





そしてウィメンズチームの母ですが、
エイドで他のウィメンズの方々を見かけても母は全然見かけなかったのでてっきり80kmにしたと思ってたんです。

が、


ご覧あれ!しっかり120km完走してきました!!

これがいちばん嬉しいかもしれないな~!
というか、これがいちばんの目的なんだよっていう話でして(笑)
どうもいちばんゆっくりの亀さんチームにいたらしくのんびり進んでたから会わなかっただけだったみたいです。
あまりに元気そうだったから本当に行ったのか疑ってたらやっちゃんさんに怒られちゃった…笑



実は母、ここで走る前の最長走行距離は60km程でした。
本人もすごく不安を抱えてて、わたしがちょっと長めの距離を連れてくと約束してたのも先月の風邪と天候不順で結局行けなかったので…たくさんの焦りや不安を抱えたまま当日を迎えさせてしまって本当に申し訳なかったなって思ってたんです。
だからこそ走りきれてホッとしました。


そんな母のライド記録はそのうちこちらに載るんじゃないかなーと思います、多分(・∀・)💡



ひとまずこれで「母娘でAACRを完走する」という目標を無事に達成することができました!
そしてロングライドイベントがどういうものかもよくわかりました。


そしてわたしたち母娘が走ってみて思ったことは、
ロングライドに求めたいものは距離じゃねえなということです(笑)

わたしは120にショートカットしましたが、
そのおかげでゆとりをもって走れて、エイドも景色も満喫できました。
もちろん長距離に挑戦するのも面白いと思うのですが、わたしはどちらかというと時間気にせず色々楽しみたいな~と思いました。



とても楽しかったのでこれから色々なイベントに参戦したいな~!
でもこれからしばらくはレースが続くので、頑張らねば…笑





その後の話も書こうかなあと思ったのですが、次が押してるのでとりあえずこれでおしまいにします(笑)







にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
AACR終わった後もう一泊したんですが、なんとも贅沢なことに会場間近の梓水苑に泊まれました~(ノ´∀`)ノ♪
自転車も入れさせてもらえて、やっぱり愛車が手元にいるととっても安心しますね。笑
[ 2017/06/03 20:54 ] イベント参戦 | TB(-) | CM(0)

母娘で緑のAACR参戦~前日編~


週末に初めての本格的ロングライドイベント、

緑のアルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)
に、参加してきました~!!(*・ω・)ノ

というお話です。笑




きっかけはこの講座でした。



昨年この講座をTwitterで見かけ、
わたしのロードはスペシャじゃないからと、スペシャのロードに乗る同じく初心者自転車乗りの母に講座への参加を勧め


「一緒にAACR完走を目指す」


という目標を掲げてきました。

講座が始まって以来色んなことがありました。勉強になることもたくさんあったけど、これがきっかけで衝突や喧嘩もたくさんしました。
途中でやめようって思ったこともたくさんありました。


でもそれでも、ここまで来てしまいました。
あとはもう行って走って楽しむしかない!



ということで前置きが長くなりましたが(※いつものことです)、
長くなりそうなので前日と当日、おまけのその後話で分けます(・∀・)







前日に会場である梓水苑に向かいました。
ちなみに長距離輪行は初めて、母娘で輪行で出かけるのも初めてでした。


事前に色々考えていちばん後ろの席を確保して自転車を突っ込もうという作戦を立てていたのですが、
特急券買ったときに聞いた駅員さんが勘違いしてたのかまさかのいちばん前の席だったというオチ。

しかも、 


超狭い…………笑
とてもじゃないけど2台は置けんわ…www

急遽サーヴェロを席の内側に突っ込んで、
母氏の自転車はデッキに置いて人が通る度に一声かけてました。
ここまで狭いとは思わなんだ……

通路の反対側の席に母氏と同じウィメンズチームのお仲間さんがいたので、母氏はそちらに避難してわたしはサーヴェロのために体を張って窮屈な空間で耐えます。耐えました。笑


あまりにも変なポーズをしていたら、


クハッ!巻ちゃんに笑われたっショ!←





松本駅に到着して、地元ローカル線の上高地線に乗り換えて最寄りの新村(にいむら)駅を目指しますが、
なんとこの線ICカードが使えないというオチで。笑
ヤ●ー路線はICのお値段書いてあったんですがね~www←

ICカードで来た場合は一度改札から出て切符を買い直して入り直さないといけません。
もし1人だったら自転車もあるし本当に大変ですね…幸い同行者の方が乗車券で来ていたので自転車を見ていただき、切符を買いに行きました。切符買ったのなんて何年ぶりだろう…笑
新村まで電車で行く場合はここ注意ですね…学んだぞ(-ω-;)


お昼時だったので、乗り換え待機時間に駅弁を立ち食い。笑



中身↓

うまい~!




上高地線はまるで路線バスみたいなシステムで、2回乗ってもよくわからなかった。笑
電車の中で他のウィメンズチームのお仲間さんにもお会いし、新村駅で輪行解除(&残りの弁当をかっ込む 笑)。
道がよくわからなくて困っていたら、同じ電車に乗り合わせた方が会場まで案内して下さいました!ありがとうございました~!!



そんなこんなで無事に会場に着き、
スペシャライズドのブースにお世話になりました。自転車も母の自転車と一緒に明朝まで預かっていただけることになったので安心です。
わたしも本格的なイベント参加は初めてで、色々わからないことが多いのでサポートしていただけるのは本当に有り難いです…(※あくまで母のオマケですがw)

しっかしまあ、
周りがスペシャの自転車だらけの中で1台だけサーヴェロ…すげー浮いてる……笑




それから母氏はAACR本番の打ち合わせなので、その間わたしは暇人です。
ステージでは竹谷さんの講座がやっていてわわわ近くで見たい…!


けど、滅茶苦茶暑い……

とてもじゃないけどテントから出れぬ…
あまりにも暑くて焼けそう……日焼けの方じゃなくて上手に焼けました~♪の方←



というわけで、

クーラードリンクブラットオレンジスムージーを補給します。
うまし~~!!冷たいってだけでありがたい~~~~笑


コゲ肉にならないうちに再び日陰に避難しつつ、
ゆん氏はひたすらラックにかけたサーヴェロに直射日光がガンガン当たってるのが気になります…………



思わず腰に巻いていたウィンブレをかける。
だってサーヴェロさん黒いからすぐ熱くなるんだもの…あんまり日晒しにするのもよくないっていうし…親バカ上等だ(謎の開き直り)←

もう本当に暑い。5月ってことを忘れそうです…



母氏の集まりが終わるのを待って、受付を済ませて2杯目スムージーをキメつつブースをぐるぐる。

ずーっと欲しかった日焼け止めを発見したので買いました!!



その後ワコーズのブースで自転車の行列を横目で見つつ、日焼け止めの使い方を聞きました。
ちなみにサーヴェロは事前にワコーズのケミカルでバッチリ綺麗にしてあるのでお掃除してもらう必要はナシ。笑



その後はあまりにも暑いので余計な体力を消耗しないようにそそくさお宿に向かいました。当日はこれよりも暑いという予報、明日が思いやられる…………

ここから寝るまで当日の装備に頭を抱えるのでした。笑






そしてこの日はとっても嬉しいこともありまして。



なんと竹谷さんとやっちゃんさんにサインを頂いてしまいました…はわわわわわ……!!!(´;ω;`)✨



わたしは160kmエントリーなのでスタート時間が早く、母やウィメンズチームの講座参加の皆さんと一緒に走ることは叶いませんが、
このウィンブレにはチームの方々と竹谷さんとやっちゃんさん、たくさん人たちのパワーがこもってるので、明日は皆さんに力をもらって頑張ろう!と思いました(`・ω・´)
本当は着るつもりだったけど暑くて着れないよ~ん…(TωT)笑








当日編に続きまーす(・∀・)


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
この日最も使われた言葉は間違いなく「暑い」だと思う!!!←
[ 2017/05/24 21:04 ] イベント参戦 | TB(-) | CM(0)

ヤビツに裏からコソコソ挑む。

世間様は黄金的な期間があったそうですが、
わたしの脳内辞書にはそんな単語はござらんな(-∀-)ドヤァ

というわけでどこ走ろうかな~と悩んでいたら祝日でお休みのチームの方々にお山に連れて行ってもらえることになり、
初めてヤビツ峠に行ってきました~!!というお話です。
前置き長いです知ってる!


普段の平日休みは当然1人で走っているんですが、1人だとやっぱり車道走るのが嫌でどうしても知ってる&車通りの少ない場所を選んでしまうので大体行き先が固定になってしまいます。
なのでこうして拾っていただけると本当にありがたい…!(´;ω;`)

そして神奈川のサイクリストとしてはやはりヤビツはいつかは挑戦したい峠ではありました。秦野だし←
でも今回は裏から行きました。なんせ黄金週間、表は激混みだっただろうし裏からでよかったと思います…





まず集合場所から宮ヶ瀬に向かいます。
久し振りの25km/h走行なので最初はいつも通りスピードに振り回されてふらつく…;
まあでもこれはスコットのときもそうだったので、自転車が軽くなったからというわけではなさそうです。
1人だと車道に出ない分とことん高速巡航避けてるのがバレバレっすな…(-∀-;)


だんだん宮ヶ瀬周辺に突入していきますが、わたしはなーんかあの辺りの道が苦手です。。理由はわからないけど走っててすごく疲れる…気分的な問題かねぇ~(遠い目)

そんなわけでコンビニに着く頃には既に疲れ切っていて、ヤバい補給せねば…ともちもちカスタード鯛焼きを買ってみるもののやっぱり半分でギブ……運動すると甘いものは余計受け付けなくなります(´-ω-`)
仕方ないのでオレンジの天然水にショッツを2本投入して応急処置。

うーん補給苦手だなあ…。゚(゚´ω`゚)゚。
普段はそこそこ食べられるんですがね…甘いものだーいすき♡とか言ってみてえええでもそんなキャラじゃないからやっぱりいいや、うん←




色々な要因で凹みすぎてもう家帰りたい…って連発、実はコンビニで単身引き返そうかとも本気で考えてました(-ω-;)ww
煮崩れした豆腐のこどく掬い救いようのない激弱メンタルで同行者の方々にご迷惑をおかけしました。。※いつものことです



煮崩れしてたら知らぬ間に裏ヤビツに突入していました。



箱根に引き続きお天気に恵まれました!新緑が綺麗~!



しかしまあ道が狭い…ラッキーなことに車はあまり来なかったけど、事故ってる車も見たのでやはり注意して進まないといけないですね…
わたしは音に敏感で車の音がするだけでうわあ…ってなるので1人じゃ絶対に来たくないです。笑






途中休憩。森林浴だ~こういう風景大好き(*´∀`*)ノ♪


この辺りから上り本番だそうなので、自分のペースで上る方にシフトします。


前までは意地でもついていってたんですが、いつも途中で体力が底を尽きてしまって遅れてしまって逆に迷惑かけてるんですよね…。
それどころか何でわたし自転車乗ってるんだっけ…ってとこまで思考が落っこちたことがあるので、もう無理はやめよう!俺は凡人だ!(←笑)と割り切るようにしました。
いやだってそりゃチームの皆さんとは経験もレベルの差も歴然だもの…飲み会での会話も大体異次元です(゜∀゜)笑←



あと無理しないとちゃんとご飯食べられるし景色楽しめるし、何より途中でダウンせずに上れりきれる。結果的にこの方がしっかり走りきれるんですよね。
↑ということを箱根の坂上ってて学んだので、今後はマイペーススタイルを貫きます。


っていってもそこまでキツくなかったかな~。
そいえば最近心拍が以前のようにアホみたいに上がらなくなったんですよね。無理するのをやめたからなのか、サーヴェロがよく上るからなのか、自分が強くなったのか。
わからないけど多分いちばん最後ではないな。笑





途中にあるきまぐれ喫茶でお昼。


かなり大盛りのカレーです\(^o^)/www
コンビニで食べれなかったからお腹空いてるし全部イケそう!って思ったけど流石に多くてメロンまで辿り着けず…ぶるああぁぁあベリーメロン~。゚(゚´ω`゚)゚。←

どうでもいいけどお店出たところで知り合いの女性サイクリストさんに目撃されてたらしく、世間は狭いなあと思いました。まる。



この先はちょいちょい斜度がキツい箇所があると聞いて、とりあえずカレーが出て来ない程度に頑張ります\(^o^)/笑
でもそこまでキツいとは思わなかったな~。こういう緩急ある坂の方が好きだなあ。




そしてテッペンとうちゃーく。


もはやド定番のお写真でございます。笑
いかにも表から上りました(`-ω-´)って顔してるので(笑)、今度は正真正銘表から上って撮りたいですね…←



さーて、上り終わったあとはお楽しみの下りが待っておりますね!テンション下がるー…笑
裏のが空いてそうなので裏から降りました。

ダウンヒルのコツが掴めてないのもありますが、やっぱり下りはあんまり面白くない…
あれだけ下って最高速度50kmいってませんしね~。なので同行者の方々よりもだいぶ遅れてますし他のサイクリストさんにもバンバン抜かれます。
あと路面がボコボコ凄い。旧道に引き続きガタガタダウンヒルです(((((゚ω゚ )))))



だいぶ遅れてしまったので、途中の秦野市って看板の写真撮りたかったのをぐっと我慢して下ります(-ω-;)←


下の方で若干車の混雑に遭遇するも、なんとか逃げ切って宮ヶ瀬に帰還、そのまま帰りました~。


色々凹んでたり溜まってたストレスだったりそういうものもお山走ってるうちに全部どうでもよくなるので山はいいな~!

裏ヤビツは自然が綺麗で癒されるお山なので1人では行きたくないけどまた行きたいです(∩´∀`∩)←
でも今度は表から挑戦してみたいかな~。言うだけならタダだよ←
そして今度はお写真リベンジしたいです←



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
うちの子はやっぱり世界一のイケメン(しつこい)
[ 2017/05/13 22:20 ] ライド日記 | TB(-) | CM(0)

サーヴェロのデビューライドは箱根でした!

なかなかリアタイで書けない…でもそれだけ自転車乗れてるのでよしとしよう。

というわけでライド記録が溜まってきたのでぼちぼちと書いていきます。
まずは箱根に行ってきました~!編です(*´∀`*)ノ



箱根は弱虫ペダルの1年目インハイの舞台ですが、それを抜きにしても昔からよく行ってる大好きな場所なので自転車始めてからいちばん行きたかった場所でもありました。
でも馴染みがある故道の狭さも坂のキツさも知ってるのでなかなか挑戦出来なかったんですが、やっと実現しました…!

ちなみにこれが風邪復帰後初ライドと相成りました。いきなりハードモードww








当日は小田原集合。
自走でも行けるけど、風邪撃沈中に底の底辺まで落ちた自分の体力とお山のことを考えていざ輪行(`・ω・´)

実は輪行1年ぶりでした\(^o^)/←
いろんなところ行きたいって言ってたくせに全然行ってないのがバレバレ。これからはバンバン出かけますよ!!
そして荷物を減らしたくてポケットインの輪行袋を初めて使いました。


いつもハンドル曲げると途端に立たなくなるのですが、この日は成功(ノ´∀`)ノ♪




小田原に着いて、自転車に気を取られすぎていきなりトイレにスマホを置き忘れるというドジをかましつつも無事にこの日のメンバーと合流。
スマホは親切なご夫婦が交番に届けてくださってました…本当にありがとうございました(´;ω;`)✨

一緒に走った方々は全員が実際にお会いするのははじめましてでしたが、皆さんとっても話しやすくてガッチガチに緊張してたのも割とすぐすっ飛びました。単純野郎な上に馴れ馴れしくてすみませんでした…;笑





今回はインハイコースを走る聖地巡りが目的の写真撮りまくりのゆったりしたライドなので、弱ペダネタをたっぷり交えてお届けします( ̄∇ ̄)


まずいきなり名所(?)


坂道くんが集団落車に巻き込まれる小田原市民会館前のクランク。
初めて弱ペダ見たときにここ市民会館前じゃね!?と大盛り上がりしたのを思い出しました。笑


そのまま一国に出て箱根方面へ向かいます。
既にここから地味に上ってます。戦いはもう始まっている…←




箱根湯本の駅を通過した辺りから車がどかーんと増えます。バスもバンバン通ります(´-ω-`)



トンネルに到着です。
巻ちゃんが「いなくなっちまったもんはしょうがねぇ」って言ってる場所ですね。残念ながら今は通れなくなってます(´・ω・`)



余談ですがこの日のメンバーの自転車、ジャイアントビアンキサーヴェロときて、

リドレーがいない…!惜しい……!笑←
この場でいちばん目立ってそうな人不在www





ここからは本格的に上るので各自のペースで上ります。
斜度は急になったり緩やかになったり。車はそこそこ多いけどそこまで走りにくい道ではなかったです。というか緩やかになる箇所が必ずあるので上りやすかった!
わたしは宮ヶ瀬や城山よりも箱根の方が好きです。


そしてはい来ました宮ノ下、



通称、「準備しとけよバカヤロウ坂」ww
いつものやついきますよー!




もはや説明不要。笑





ここからだんだん車が渋滞してきて、バス停渋滞から逃げ込むように入ったのがたまたま富士屋ホテルの駐車場で、カレーパン食べよう!と寄り道(*´∀`*)


うまーい!
普段ライド中って揚げ物食べられないことが多いんですが、無理しなかったからかぺろりと完食。
ここで水も補給。この日暑かったんよ…💧


この辺りの道はバスが停留所に停まると抜かせないので渋滞しやすく、路肩も狭く荒れてるので慎重に行きます。すり抜け無理だと思ったら素直に車の後ろにつくのが吉ですね…一度側溝の溝に前輪が引っかかってバランス崩しました。危なかった…



んで箱根登山鉄道の踏切に到着。
この辺りまで来ると車も減ってくるので走りやすくなります。


ここで坂道くんが100人抜いてチームに合流し、巻ちゃんが出ます。
「よく来た坂道ぃ!!」ってとこ。ここだとは知らなかったなー!

そしてここから3分で巻ちゃんは東堂さんを追いかけるわけですね~。3分ですよ3分(強調)←



その少し先には、


東堂庵のモデルの「三河屋旅館」が。
名前は知ってたけど場所は知らず、まさかコース沿いにあるとは…ww



そしてはい、巻ちゃん追いつきます!!


↑教えて貰わなかったら絶対素通りしてる自信あるwwww



うん、確かにここだ…笑


しかも踏切からここまでだいぶ距離あります。
巻ちゃんは3分でここまで……いやいやおかしい、巻ちゃんおかしいwww←

ちなみにわたしたちは途中のコンビニでバッチリ休憩してます。だって暑いんだもの…(-∀-;)





いよいよラストクライム開始です!
しかし何故かここから向かい風がめちゃめちゃ強くなるwww何でwww

一カ所下りから一気に上れるところがあったのに、風にスピードを殺されて全然進まずめちゃめちゃしんどい道のりになりました…さすがラスクラは手ごわい…←



風に苦しめられつつも一国最高地点山岳リザルト~!
もちろん両手は上げられなーい\(^o^)/←


うひゃーここまできました来れました!
この看板と写真撮るのが夢でした!わーい!!

あとは下り基調で1日目ゴールに向けて荒北さんのターンです!
鳥居も写真撮ったけどあの辺り人が多くてのう…(ノД`)



ゴールまで後少しですが、唐揚げ屋さんが近くにあって食べたくなったので唐揚げを食べます。


クリームチーズをつけて食べるらしいんですが、割と固形だったので乗せて食べるのが正解かもしれない(←チーズえぐっただけで終わった奴)
すんごいハーブがきいてて美味しかった~!



そしてゴールの芦ノ湖


うおー風が強い!!!笑
あまりの風の強さにサーヴェロは飛ばされましたwww

でもここまで来れたよ~!夢にまで見た芦ノ湖!嬉しい~!!(*´∀`*)






まったりペースで来たのでお昼は過ぎてましたがお昼ご飯です。


がっつり三色どーーーん(*ゝω・*)ノ笑
走ったカロリーより食ってる方が多い?気のせいだよ←

ここでお店の前に自転車を立てかけるときに、みんなに重ねるのを嫌がられるサーヴェロさんwwww
気にしなくていいのにwwというか嫌わないで寂しいからwww



帰りは一国の渋滞を避けるために旧道を下ります。

ちなみにサーヴェロに乗ったのは3回目だったので、わたしもまだこの子に慣れていません。
ポジションが安定していなかったり軽さに慣れていなかったりで今現在下りが苦手分野になっており…(白目)
いやーホント重心が安定しない(わからない)!ってのもあるけど道自体もなんとなく不気味だし道悪くて振動がボコボコボコボコ…言語全てに濁点がつきますwww

ちなみにわたしの場合、数キロ単位のダウンヒルは怖くて嫌!というよりも単に降りるのがめんどくさい方が勝ってます←



下りはだいぶ間隔を開けて走っていたのですが、わたしが遅かったので後ろのお二方にはご迷惑をおかけました…色々黙ってられなかったので多分超うるさかったと思います。。
でも思ったよりは怖くなかった。ダウンヒルの練習はしないといけないけどね…


あとどんくらいかな~って話してたら、


もうほぼ麓でした。下界は暑いぜ…←



ここでね、今日のメンバーの自転車ってすごくカラフルで戦隊っぽいよね!!!と、


謎の隊列を組み始める自転車たち。笑
わたしたちは静かに見守ってましたが本当にカラフルです。黒赤に青をぶっ込んで割と賑やかな色合いのハズのサーヴェロさんがとても地味に見えます。あれー?笑




そして小田原に戻ってアイスを食べて解散!(*´∀`*)ノ
自走でも帰れる距離ですが、すぐ暗くなりそうな時間だったし夜戦経験ほぼないので輪行で帰りました。皆様に輪行手伝っていただいてサーヴェロさんはあっという間に袋に…すごーい!笑




今回は本当に楽しいライドでした!
随所で止まって自転車と風景の写真をたくさん撮ったり、気になったお店があったらフラッと立ち寄って買い食いしたり…とっても和気あいあいとしていて楽しかったです(*´∀`)✨

あと自転車の話もたくさんできてとても楽しかった!
機材とか乗り方とかじゃなくて、自転車そのものの話をする機会が今まであまりなかったので…
皆さんのこだわりの愛車を見たり話を聞かせていただいたり、逆に好きをいっぱい詰め込んだサーヴェロさんをたくさん褒めていただいてすっごく嬉しかったです!


風邪引いてほとんどのライド予定が潰れてしまって結果的に箱根がサーヴェロのデビューライドになりましたが、ずっと憧れてた箱根の地をサーヴェロで走れて本当に良かったです。すっごく楽しかった!
ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました!!(≧∀≦)
これからは積極的に参加させていただきます♪




そして箱根はちょくちょく走りに行きます(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
ブログも箱根仕様にしました三c⌒っ.ω.)っ

[ 2017/05/09 18:11 ] ライド日記 | TB(-) | CM(0)